« ●「都の賑い」 | Main | ●伏見稲荷さんの「小鳥居」 »

2007.06.06

●正五位

早いもので、もうそんな季節になってきました。

長刀鉾稚児に岡君、禿は浅見君、森田君  祇園祭

『祇園祭の山鉾巡行(7月17日)で、先頭を行く長刀鉾の稚児と補佐役の禿(かむろ)2人が決まり、長刀鉾保存会(京都市下京区)が5日、発表した。
稚児を務めるのは下京区のノートルダム学院小3年の岡諄三郎(じゅんざぶろう)君(8つ)=学生マンション運営管理会社社長岡正人さん(47)の三男。3年前の兄慶治郎さん(12)に続いて大役に挑む。「お兄ちゃんのお稚児を見て僕もやりたくなった。かっこよく(注連縄(しめなわ)を)切りたいです」と緊張の面持ちで話した。
(中略)

稚児たちは祭りの無事を祈願する「お千度の儀」(7月1日)やお位を授かる「社参の儀」(13日)などを経て、17日の山鉾巡行に臨む。』 (文.京都新聞6/6朝刊より)

|

« ●「都の賑い」 | Main | ●伏見稲荷さんの「小鳥居」 »