« ●「バンブー」 盗まれました | Main | ●「モーゼル」 届きました »

2007.07.05

●餃子一日三万個

京都市民及び京都の大学生でお世話になってない人は居ないでしょう。

天一、ラーメン藤、第一旭…。
ミヤコの大衆中華店.ラーメン屋は数多ありますが、低価格大容量(ついでに高カロリー)と云えば矢張りここに止めを指さねばなりません。
(最も謳い文句は「餃子の」王将ですが…)

京大生から中高生、おっちゃんおばちゃんおにいちゃんおねえちゃんまで遍く処無く、山より高く海より深くお世話になっています。
そーいう私はビンボー学生の頃、居酒屋代わりにも使っていました。

しかし、こんなローカルネタを経済面に掲載するとは流石京都新聞。
因みに私のホームグランドは、太秦店と花園店でした。

Event2_1 http://www.ohsho.co.jp/contents.html

王将が国内500店目  川崎市に25日開店、40年目で大台突破

王将フードサービスは25日に、国内500店目の店舗を川崎市内で開店する。第一号店の出店から40年目の大台突破で、1000店達成に向けて定期的な出店を続けるとしている。

500店目は川崎駅東口店で、JR駅前の立地を生かした小規模店。店舗面積は75平方メートルで、席数は26席。看板商品の餃子(ぎょうざ)をはじめとしたメニュー約50品目をそろえ、出店攻勢をかけている関東地区で店舗網を広げる。また、500店記念として全店で七、8月中に餃子無料券などを利用者に贈るスタンプキャンペーンも実施する。

王将は1967年、第1号店の四条大宮店(中京区)を開店。京阪神を中心に店舗数を増やし、94年に400店を突破した。ただ、関東では店舗数が約80店と、関西の3分の1以下。今後も年間ベースで約10億円を投資し、直営とフランチャイズを合わせて20店前後の出店を継続するが、人口の多い首都圏で集中的に出店する方針としている (…以下略)。
(文.写真共 京都新聞7/3より)

|

« ●「バンブー」 盗まれました | Main | ●「モーゼル」 届きました »