« ●留意 | Main | ●歳時記 梅雨時節 »

2007.07.12

●続.「モーゼル」 届きました

先日入荷した、Moser「オールドファッショングラス.コレクション」、
遅まきながら商品解説です。
参照→http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2007/07/post_79bc.html

取り敢えず六客のうち半分をアップしときます。
残りはまた後日…。

Pag8xx_2 PAULA/パウラ (デザイン:1902年)
名称は欧米女性の一般的なファーストネームに由る(英語圏発音ではポーラ)。
ウクライナ大統領等が愛用。

中央にエンヴレーディングで薔薇の花を配い、縁部には薔薇の棘と若葉、2つの絡み合った繊細な金彩彫刻を施している。
アールヌーヴォー様式を反映している作品で、モチーフを写実的に模倣している意匠技法は、同期の特徴的装飾である。



2778xxop1COPENHAGEN/コペンハーゲン (デザイン:1909年)
名前はデンマークの首都に由る。
宮中晩餐会、国際会議など数多くののチェコ政府公式行事で使用されており、また同国大統領、同各国大使館の公式テーブルウェアでもある。
スペイン皇太子、エチオピア皇帝、パキスタン大統領等も愛用。

重厚さと優雅さを併せ持った作品。
上部には豊かな金彩に加えエッチングにより装飾、底辺部は肉厚で重量感に富み、小面カットが施されている。

Spl8xxSPLENDID/ スプレンディッド (デザイン:1911年)
かつて第一次大戦前、モーゼル社の代表的コレクションの一つに「スプレンディッド(chef d´oeuvre)」という紋章や形象文字等で装飾されたテーブルセットが存在した。
1911年に誕生したこのシリーズは、その前作を越えた作品として「スプレンディッド(Splendid)」の名を継承した。
1947年エリザベス女王の結婚祝い、1953年の同女王戴冠式の贈呈品としても使用された。
フィンランド大統領、モロッコ国王、デンマーク首相サウジアラビア国王等が愛用。

上縁部の豊かな金彩は、3回にわたり金を焼き付けた上に瑪瑙で研磨され、更にアザミとヤシをあしらった唐草文様エッチングにより装飾されている。
中下部にはダイヤモンド状、オリーブ状、垂直楔状、小面フラット状といった四種類のカットを惜しげもなく施している。
「豪華で気高い」を意味するその名に恥じない意匠技巧の傑作。

|

« ●留意 | Main | ●歳時記 梅雨時節 »