« ●私信.祝三周年 | Main | ●「赤坂をどり」はじまりました »

2007.09.11

●十年目

京都駅が本日でリニューアル十周年を迎えました。
色々と物議を呼んだ新駅舎ですが、あれやこれやと早いものです。
正直、実感としては未だそんなに経ったようには感じないのですが、それは多分私の東下後に完成したからかも知れません。

現在の京都駅とは月に一、ニ度のお付き合い、要するに生活上密接に繋がっていないものですから、何時まで経っても目新しいままなのでしょう。
因みに大階段は一度登ったきり、グランヴィアと劇場は入口もよく解りません…。

京都駅ビルホームページは下記にて。
http://www.kyoto-station-building.co.jp/index.htm

P2007091100085駅ビル10周年、京都の顔に 記念イベントも開幕

京都の玄関口・京都駅ビル(京都市下京区)が11日、開業10周年を迎えた。ホテルや百貨店を備えた商業施設として高い集客機能を発揮し、JRの乗降客も含め、今年3月末までに延べ約3億4400万人が来場した。記念イベントも始まり、ジェイアール京都伊勢丹では抽選会やコンサート、またバーゲンセールに多くの人が詰めかけた。

京都駅ビルは平安建都千二百年記念事業の一環として約1500億円かけて建設され、1997年9月11日に全面開業した。2002年1月にビル内の京都劇場がリニューアル、今年8月には駅北西に隣接して建設されたJR京都駅NKビルで家電量販店が開店した。

京都伊勢丹は午前10時、ファンファーレとともに開店した。正面玄関前では乗用車や旅行が格安で購入できる公開抽選会があり、参加者が結果の発表を見守った。
2階では京都市交響楽団による金管五重奏のコンサートが催され、華やかな演奏で来場者を魅了した。全面改装中の紳士服フロアは雑貨コーナーが先行オープン、さっそく男性客が品定めした。
記念イベントは12月下旬まで続き、京都府吹奏楽連盟加盟団体の合同コンサート(9月22日)や着物を貸し出す催し(10月2日-12月25日)などが駅ビルで催される。
(文.写真共 京都新聞9/11より)

|

« ●私信.祝三周年 | Main | ●「赤坂をどり」はじまりました »