« ●表構え.「をどり」秋 | Main | ●販売速報 07年.秋分版 »

2007.09.29

●温ムルモノ習ウ會

秋のミヤコ恒例、五花街演舞公演の季節となってまいりました。
明後日からは祇園甲部「温習会」が先陣を切って始まります。

演目は祇園甲部歌舞練場HPを参照の事。
http://www.miyako-odori.jp/onshukai/index.html

P2007092800080秋本番へ“大ざらえ”  10月、祇園甲部「温習会」

祇園甲部歌舞会の秋の公演「温習会」(10月1-6日)を前に、けいこの総仕上げにあたる「大ざらえ」が28日、京都市東山区の祇園甲部歌舞練場で行われた。


温習会は、芸舞妓が技芸の精進の成果を披露する毎秋恒例の舞台。昨年は京舞井上流前家元の四世八千代さんの三回忌追善公演を行ったため2年ぶりの開催。今年は舞妓34人を含む総勢119人が出演する。
この日は、色とりどりの衣装を着けた舞妓11人が横一列に並んで舞う上方唄「鳥追」や、若殿と腰元による華やかな宴を表した「紅葉の賀」などの演目を地方の三味線に合わせて舞い、客席から五世八千代さんら師匠が一つ一つの所作を念入りに指導した。
温習会は連日午後4時開演。出し物は日によって変わる。当日自由席4000円。問い合わせは同歌舞会TEL075(561)1115。
(文.写真共 京都新聞9/28より)

|

« ●表構え.「をどり」秋 | Main | ●販売速報 07年.秋分版 »