« ●Kitzbühel SL速報  | Main | ●Schladming SL速報  »

2008.01.22

●節気.大寒

一昨日の天気予報、トーキョーでは雪が積もるとか積もらないとか言っておりました。

明けてみれば雪化粧とは往かなかったものの、例に由って冷え込み厳しい昨日二十一日は「らしく」大寒の節気です。

と云う訳でそんな寒冷の候、昨朝のミヤコは雪華模様にて白粉の装いでした

P2008012100080「大文字」が雪化粧
大寒 東寺では「初弘法」

21日は1年でもっとも寒いといわれる大寒。京都市内は降雪で三山が雪化粧し、左京区の「大文字」が白く染まった。南区の東寺(教王護国寺)では年明け最初の縁日「初弘法」があり、コートを着込んだ人らが1年の無事を祈っていた。
初弘法は、年末の終い弘法と並んで人出が多いことで知られる。降雪や路面凍結などで、露店の数は例年より200軒少ない約1000軒となった。参拝者は金堂や大師堂にお参りし、かじかんだ手で線香の煙を体にこすりつけて無病息災を祈った後、新春の香を運ぶ梅や桃の盆栽を買ったり、古着や骨董(こっとう)品の品定めをしていた。
朝の市内の最低気温は2・0度(京都地方気象台調べ)と平年より1・1度高かったが、週末には冬型の気圧配置になり、冷え込むという。
(文.写真共 京都新聞1/21より)

|

« ●Kitzbühel SL速報  | Main | ●Schladming SL速報  »