« ●私信 「華燭の典」 | Main | ●「嵐電天神川駅」のこと »

2008.03.29

●一人游び 「夜櫻の宴」

トーキョーの週末金曜日、宵の口よりの小雨模様も幸い小一時間程で降り止んだ様子、夜桜名所はさぞかし花見遊山でごった返した事でしょう。

私めも四更頃には仕事終め、毎春恒例「深更観櫻」へと出掛けました。
今夜は只今見頃最盛、四谷の土手っ縁へ。 

0203027_004_8
漆黒の奥深い闇中、仄かな灯に浮かび上がる満開の花片は妖艶にて幻想的。
確かに木下に何か埋まっている様な気もします。

0203027_003_5一通り散策した後、花振りの良い所処で腰を落ち着け、風呂敷から宴アイテムを取り出す事に。
ロブストを燻らせながら、三鞭酒とウヰスキィで「一人游び.夜櫻狩り」の開宴です。

流石に午前三時過ぎ、昼間の雑踏が嘘の様な静けさの中、一時間計りの「観櫻の宴」を満喫した次第でした。

 

0203027_012_4
上智大裏門(通称ソフィア通り)より望む櫻枝花。
暖色系の街路灯光源に照らされている艶姿は、宛ら紅葉の様にて。

陽春日和に愛でる昼桜も華やかで良いですが、静寂の中咲き乱れる夜桜は幽玄にて亦格別です。
と云う訳にて、来週の「夜櫻の宴」は千鳥ヶ淵の予定。

|

« ●私信 「華燭の典」 | Main | ●「嵐電天神川駅」のこと »