« ●ミヤコ「桜開花状況」速報 | Main | ●十三詣り »

2008.04.05

●「京おどり」はじまりました

本日より宮川町でも「おどり」開幕です。

昨晩は大ざらえを兼ねた前夜祭が行われました。
流石地元の御贔屓が多い花街、盛況だった様子にて。
私めも今年は久し振りにお邪魔しようかと。

P2008040400163本番さながら、華やか舞台
「京おどり」前夜祭

5日開幕する第59回京おどりの前夜祭が4日、京都市東山区の宮川町歌舞練場であり、色とりどりの衣装で着飾った芸舞妓が本番さながらの舞台を披露した。
演目は全七景からなる「花都名所類聚(はなみやこめいしょのるいじゅ)」。五色の椿が咲き誇る地蔵院や菊花あふれる善峰寺などを背景に、四季の京の情景を踊りで表す。初舞台を踏む舞妓11人を含め、総勢76人の芸舞妓が交代で出演する。
この日は、源氏物語の「宇治十帖(じょう)」から薫大将と浮舟の恋物語を描いた演目や、歌舞伎さながらに屋台崩しの仕掛けも見せた舞踊劇では、芸妓らが熟達の舞台を披露。最後は芸舞妓40人が一斉に踊る「宮川音頭」で華やかに締めくくり、招待客を酔わせた。
20日まで。1日3回公演。
(文.写真共 京都新聞4/4より)

|

« ●ミヤコ「桜開花状況」速報 | Main | ●十三詣り »