« ●冬に向けて | Main | ●「斎王代」決まりました »

2008.04.15

●「北野をどり」始まりました

春の「をどり」第三弾、上七軒も本日より開幕となりました。
ミヤコ「華の
舞台」は只今三花街開催中です。

昨夜は大ざらえを兼ねた前夜祭

御室桜の遊山がてら、今年は私めも観劇に伺う予定です。

「北野をどり」衣装合わせの様子は下記にて。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2008/03/post_e12e.html

P2008041400132芸舞妓、みずみずしく艶やかに
北野をどり前夜祭

15日に開幕する第56回北野をどりの前夜祭が14日、京都市上京区の上七軒歌舞練場であった。春らしい衣装を着けた舞妓のみずみずしい踊りと、芸妓による艶(あで)やかな踊りが舞台で溶け合い、招待客を魅了した。

芸舞妓26人が出演。第一部「昔ばなし雪月花」は、民話をもとにした創作舞踊劇。藤の精や白鳥にふんした芸妓が色香漂う踊りを織り交ぜながら、時にコミカルな演技で客席の笑いを誘った。
第二部は北野かいわいの年中行事を多彩な踊りでつづる「上七軒風流」。舞妓5人がそろった群舞に続き、鳥獣戯画が題材の舞踊ではベテラン芸妓らが円熟の芸を見せた。最後は総踊りで花街情緒豊かに締めくくった。25日まで。
(文.写真共 京都新聞4/14より)

|

« ●冬に向けて | Main | ●「斎王代」決まりました »