« ●「2009年」届きました | Main | ●表構え.迎春 »

2008.12.27

●「マ、松ハ何処ダ…」

忘年会シーズンに基督さんの降臨記念日。
殷賑とした師走歳時記も佳境を超え、皆様に於かれましては年越し準備に慌しい今日此頃の事でしょう。
街並みの飾り付けも「クリスマスツリー」から「門松」「注連縄」へ装いを変え、漸く「年の瀬」らしくなって参りました。

従い弊亭でも年迎えの支度、表構えも昨日より「迎春の室礼」とする事に。
そんな訳にて昨日は昼過ぎより「ミヤコの新春軒先」に不可欠な「根引松」を買い求めに新宿迄出掛けた次第でありました、が…。

「松」が無いのです。

私めの存知ている限り、赤坂周辺の花屋さんで扱っている軒先松飾りはお江戸式のモノ計り。
従い毎年「根引松」を扱っている新宿某花屋さん迄行く破目になっていたのですが、今年はそのお店でも件の松が置いてないのです。
是れでは年神様を御案内して心安らかな新年を迎える事なぞ出来ません。
シカタナイので自転車にて新宿区港区行脚、片っ端から目に付いた花屋を訪れ「根引松」を物色して廻ったのですが…。

「全然見付かりません」

途方に暮れつつも往生際悪く、赤坂近所の花屋さんを廻ってみましたが矢張り店頭に所望の松は有りません。
諦め半分、一ツ木通りのとある花屋で店員さんに聞いてみると「裏の方に数本有ったかも知れない」との神の福音。
倉庫に入れてもらい数十本刺さっているバケツの松を素手で引っこ抜き廻し、やっとの事で小振り根の「松」を発見出来たのでありました。

081227_002_2と云う訳でやっとの思いで入手した「根引松」、
有難く玄関に飾り付ける事に。
御蔭で両手は松脂だらけ、且つ暖簾出しが15分程遅れた金曜日でありました。

尚「根引松」「根付松」彼是に就いては、グーグル様にでも聞いて下さい。

|

« ●「2009年」届きました | Main | ●表構え.迎春 »