« ●表構え.「つなぎ団子」 | Main | ●悪雪「齷齪」 »

2009.03.08

●早桜.伏見

今年ミヤコの桜開花予想は3月21日、満開は30日との気象庁お達し(3/4)。

尤もお上の「開花標準木」はソメイヨシノ、キョートには多種多様なサクラが御座いますので余り参考には為りません。
衣笠、祇王寺祇女、嵐山、御所御車返し、平野寝覚、山越紫…。
況してや「山桜系」品種は遅咲きのものが多いのです。

そんな中、先陣を切って伏見の河津桜が早や満開との知らせ。
比較的開花期間の長い品種なので暫くは楽しめそうとの事。
兎にも角にも、ミヤコ「観櫻の擾乱」シーズンの幕開けです。

P2009030800023_2早咲き桜、陽光に揺れ 伏見
春を迎え、京都市伏見区淀の淀水路沿いでは早咲きの「河津桜」が見ごろを迎えた。深い色あいの花が暖かな陽光を受け、静かに揺れている。
伏見区淀新町の住民らが2002年、荒れていた水路沿いを美化するために自発的に育て始めた。これまで水路を中心として小学校や公園などに、130本以上が植えられた。
花を咲かせるまでに育った木々には、鳥やミツバチが集い、買い物帰りに足をとめたり、熱心にカメラを向ける人の姿も見られる。見ごろは3月半ばまでという。
(文.写真共 京都新聞3/8より)

|

« ●表構え.「つなぎ団子」 | Main | ●悪雪「齷齪」 »