« ●「噂のアレ」届きました | Main | ●Crans Montana(SUI) SL速報 »

2009.03.14

●「東山花灯路」始まりました

昨日は日本列島遍く風雨に祟られた金曜日。
そんなウィークエンドには生憎の空模様の中、ミヤコでは早春恒例「東山花灯路」が始まりました。
尤も「石畳」「軒瓦」「銅雨樋」「燈籠」なぞは、少し計り濡れそぼっていた方が風情があるもの。「湿り気」や「奥行き」なぞも一層感じられるものにて、却って好都合なお天気だったりするものです。

土曜日も終日愚図ついた雲行きでしたが、幸い明日は晴れそうの事。
お彼岸も間も無く、「一雨毎の暖かさ」となるのでしょうか。

「東山花灯路」関連過去ログは下記にて。↓
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2009/03/post-7027.html

Kn20090314111033493l1_2石畳の路地 幻想的
東山花灯路

東山一帯を約2400基の行灯(あんどん)で照らし出す「京都・東山花灯路(とうろ)」が13日始まった。雨の中、石畳の路地が幻想的な明かりに包まれた。
府や市、京都商工会議所などでつくる推進協議会が2003年から実施しており、東山区の知恩院や「八坂の塔」で有名な法観寺、清水寺周辺の計約4.6キロに行灯を設置。円山公園では、初めて開催した「創作行灯デザインコンペ」の最優秀作品で、8枚の花びらをかたどった「洛花灯(らくかとう)」(直径約30センチ、高さ約50センチ)約80基が並べられた。友人と散策していた伏見区の主婦、高井真美さん(28)は「近くの繁華街とは全くの別世界で、うっとりしました」と満足そうだった。22日まで。点灯時間は午後6時~9時30分。
(文.写真共 読売新聞3/14より)

|

« ●「噂のアレ」届きました | Main | ●Crans Montana(SUI) SL速報 »