« ●「夜の散歩をしないかね」 | Main | ●販売速報 09年【夏至版】 »

2009.06.22

●室礼.「夏至ル」

「夏至今日と 思ひつつ書を 閉ぢにけり」(虚子)

と云う訳で昨日は節気「夏至」で御座いました。
梅雨の最中ではありますが、暦上では「盛夏」を迎える頃。
そんな折節、弊亭でも「ぼちぼち」と夏支度を調えております。

090621_004_2
表構えも本格的に夏使用、先週末より玄関引戸を取っ払ってしまいました。
戸場口の外には路地奥、中々と風趣溢れる眺めにて「幣亭らしい」季節の到来です。
何たって「竹」の季語は「夏」なものですから。

090621_005
【写真左】竹床机には「夏の游び道具」一式。
私めの夕涼み所処も兼ねており、京都新聞を捲りながら一服しております。
【写真右】軒先には耳の清涼装置「風鈴」。
短冊は暖簾と同じく「祇園祭」使用にて。
宵風を受けると「チリリーン」と涼しげな音韻を奏でてくれます。

|

« ●「夜の散歩をしないかね」 | Main | ●販売速報 09年【夏至版】 »