« ●ラリック展in「国立新美術館」 | Main | ●「小林かいち」展 »

2009.07.29

●「神輿洗い(後篇)」

「宵山」「巡行」「神幸祭.還幸祭」は終われども、「祇園祭」はまだ終わっておりません。
昨夜は御神輿お片付けの準備、後の「神輿洗い」が行われました。

後の主要神事は晦の「夏越祓」を残すのみ。
そんな訳で遽しかったミヤコの一ヶ月も愈々「幕」が近づいて参りました。

P2009072800193荒ぶる水の神 鴨の流れに
祇園祭・神輿洗い

祇園祭の「神輿(みこし)洗い」の神事が28日夜、京都市の四条大橋で行われた。市民が見守る中、神輿に鴨川の神水が振りかけられた。
10日の神輿洗いで鴨川の荒ぶる水の神様を八坂神社(東山区)へ迎え、祭りを催してもてなし、この日、人々の守り神として鴨川へおくる神事。
午後8時前、松明(たいまつ)に先導され、「中御座」の神輿が八坂神社から四条大橋へ到着した。神職が神水を浸した榊を数回振り、神輿に神水をかけた。周囲は法被姿の輿丁(よちょう)や市民の熱気に包まれた。
祇園祭は31日午前10時から、八坂神社で「夏越祭(なごしさい)」を行って祭りを締めくくる。
(文.写真共 京都新聞7/29より)

|

« ●ラリック展in「国立新美術館」 | Main | ●「小林かいち」展 »