« ●「氷川詣」夏越前日 | Main | ●「祇園祭」はじまりました »

2009.07.01

●「夏越の大祓」と「水無月の氷室」

「みそぎぞなつの しるしなりける」
と云う訳で、昨日は水無月晦日「夏越の大祓」の日で御座いました。
私めも暖簾出し準備を早々に終わらせ、氷川神社へ参詣の途に。
「氏子の務め」を果して参りました。

神事斎行は午後五時から約一時間。
昼過ぎから「降ったり止んだり」だった糠雨も止み、お天気も何とか曇り空の按配。
まぁ、罪穢を「洗い流す」という意味では雨も却って宜しかったかと。

Chinowa本殿にて笙と龍笛が奏でられる中、神事は滞り無く静粛に営まれ、御祓い.境内三廻茅ノ輪くぐりにて結びとなりました。
参列者は約二百人程で昨年よりやや少なめの感。
殆どが近隣居住の氏子さん、「地元の祭儀」の趣にて「鄙赤坂」風情も宜しい感じでした。

是にて半年間の「積もりに積もった」罪業も、取敢えずは清められた…と思います。
(写真は氷川神社HPより借載)http://www.akasakahikawa.or.jp/index.html

090630_002【写真左】幣亭恒例、「夏迎えの氷室」。
例に由って昨日のみの菓子歳時記です。
今年の水無月も去年と同様、「とらや」さん謹製。
まぁ、御近所の誼と云った所処でしょうか。

因みに後陽成さんからの御所御用菓子司、140年前迄はミヤコの御菓子屋さんでした。
 
尚、「夏越祓」と「水無月」に就いての為来諸々はグーグル様にでも訊いて下さい。

|

« ●「氷川詣」夏越前日 | Main | ●「祇園祭」はじまりました »