« ●「七夕飾り」進行中 | Main | ●「朝顔まつり」 in 入谷 »

2009.07.06

●長刀鉾「吉符入り」

日曜日は長刀鉾でも吉符入り。
お稚児さん鉾町引き合わせの後、稚児舞「太平の舞」が奉納されました。

昨日にて全ての山鉾町「神事始め」が終了。
宵山迄あと十日余りです。

P2009070500104鮮やかに「太平の舞」披露
祇園祭 長刀鉾で「吉符入り」
祇園祭の山鉾巡行(17日)で先頭を進む長刀鉾の「吉符入りの儀」が5日、京都市下京区の町会所で営まれた。稚児の今西優太朗君(9)が巡行時に鉾の上で舞う「太平の舞」を市民に披露した。
長刀鉾保存会の役員や囃子(はやし)方など約80人が出席した。平田隆志理事長が今年の稚児と禿(かむろ)の名簿を吉符として神前に納めた。今西君と禿(かむろ)の宮下凌太朗君(10)、深田直貴君(9)は太平の舞を役員に見てもらった後、四条通に面した町会所2階に姿を現した。
今西君は「蝶(ちょう)とんぼ」の冠をつけ、藤色の振り袖に若草色の裃(かみしも)のりりしい姿で、天下太平と五穀豊穣(ほうじょう)を祈って市民の前でも舞い、大きく身を乗り出すと拍手が沸き上がった。途中でほほ笑む余裕も見せ、「早く鉾に乗って舞いたい」と力強く話した。
(文.写真共 京都新聞7/6
より)

|

« ●「七夕飾り」進行中 | Main | ●「朝顔まつり」 in 入谷 »