« ●処暑彼是.「ニューオータニ」 | Main | ●師走のこと »

2009.08.29

●処暑彼是.「氷川社」

処暑も過ぎた此処数日、トーキョーでは「徐ら」晩夏気配が漂い始めて参りました。
日中の陽射しや晴天の空色も「盛夏」のものでは無く、寧ろ「初秋」のそれ。
晴れ渡る青空からは却って爽籟な感じすら致します。

…とまぁ三日続けて同じ事を云っておりますが、週末の天気は愚図つく様子。
そんな訳にて連日の赤坂散策、今日は氷川さんへと参詣して参りました。

090728_008
【写真上】氷川神社境内一写。
土曜日の赤坂は例に由って「人も見ず」。
散歩がてらに立ち寄られる近隣の方々が「ちらほら」居られるだけです。

090728_005_2【写真左】工事中の本殿。
先ずは氏神様に「二礼二拍一礼」。
良い物件が見つかる様「お祈り」して参りました。

尚、只今本殿は来月15日の「例祭」を控え、漆の塗り替え作業中で御座います。

090728_004
【写真左】氷川坂からの参道階段欄壁。
御祭神が素盞鳴尊の御縁にて、「左三ツ巴」の神紋は八坂さんと同じく。
【写真右】本殿廻りの土塀。
瓦の練塀は大徳寺を思い出させます。

090728_009【写真上】樹齢四百年、天然記念物の大銀杏。
今年も元気に扇葉を揺らしておりました。
後三ヶ月もすれば、見事な「黄葉」を見せてくれる事でしょう。

と、まぁこんな所処にての「処暑.赤坂」三部作で御座いました。

|

« ●処暑彼是.「ニューオータニ」 | Main | ●師走のこと »