« ●「酒ほがく」無く | Main | ●銀行行脚 »

2009.11.12

●「ヤカンはイカン」2

本日より清水寺では「夜間拝観.紅葉ライトアップ」が始まります。

然乍ら…。
その「混々雑々」振りは想像を超越するもの、しかもこの辺りでは高台寺でも夜間拝観を行っており、「雑踏芋洗い」状態間違いありません。
特に週末ともなると、前後左右見渡す限り「人.人.人…」。
従い「紅葉の結構」所処では無いのです。

と云う訳で、週末この周辺には余り近づかない方が良いと思います。
尤も「清水の舞台から飛び降りる心算で虎穴に入って火中の栗を拾う」覚悟があれば話は別ですが…。

P2009111100209雨上がり幻想 清水の舞台
12日から夜間拝観
京都市東山区の清水寺は11日夜、秋の夜間特別拝観を前にライトアップの試験点灯をした。雨上がりの澄んだ空気の中、約1千本のモミジが柔らかな明かりに照らし出さた。
境内に、約500基の照明器具を取り付けた。市街地を見下ろす奥の院からは、清水の舞台や三重塔が夜空に浮かぶような景色が広がった。モミジは枝先の葉が色づき始めており、11月下旬に見ごろを迎えるという。
夜間特別拝観は11月12日~12月6日の午後6時半~9時半。拝観料が必要。
(文.写真共 京都新聞11/11より)

|

« ●「酒ほがく」無く | Main | ●銀行行脚 »