« ●「2010年」届きました | Main | ●「敵前逃亡」、否々「専守防衛」 »

2009.12.18

●「NEW GEAR」その二

先月は11/29「横浜マラソン」一週間前の事です。
今迄使用していたランニングシューズがそろそろ「寿命」を向かえつつありました。
今春同じモデルのものを二足買ったのですが一足は完全にオシャカ、もう一足もレースに使うにはちと厳しそうな摩耗具合です。

そんな訳で購入した「NEW GEAR」がコレ。

Proshopbd_365943401【NIKE/ナイキ】
エアズーム スピードレーサー2

今迄履いていた「エアズーム スピードライト+」に較べ、「バリバリ」のレーシングタイプです。
新テクノロジー「フライワイヤー」を使用、グリップ性や足裏感覚はより鋭敏になりました。
http://bamboo-bar.air-nifty.com/blog/2009/06/new-gear-663f.html

亦、可能な限り余分な機能を削ぎ落とし軽量化した為、ミッドソールの「ズームエア」も従来モデルより幾分抑えられています。
それにより推進力の分散も迎えられ、足のエネルギーが前方に進む為に使われるのですが、その分クッションの効きも弱まりハムストリングに掛かる負担は大きくなりました。

事実先日の小川和紙マラソンでレース初使用した際、タイム短縮に一役買ったと思われますが、同時に筋肉痛増大にも大きく寄与しておりました。

因み参考迄に、ジョギングシューズの寿命(耐用走行距離)に就いて。
メーカーや体重、フォーム等で若干の差はありますが、純競技用のものは約300Km、トレーニング用のものは約500Kmが目安です。

|

« ●「2010年」届きました | Main | ●「敵前逃亡」、否々「専守防衛」 »