« ●賀正.2010年 | Main | ●気の緩みは万病の元 »

2010.01.01

●大晦のミヤコ/元日のミヤコ

えー、アケマシテオメデトシウゴザイマス。
四十路の新春を「無職」で迎えた私めは、只今ミヤコにをりまする。

件事情に「忙殺の日々」を過ごした2009年は年の瀬。
大晦日夕刻に漸く全ての搬出作業を終え、赤坂長寿庵で年越し蕎麦を啜った後に帰京の途に着たのでありましたが…。

「寒い!!!」

九時半頃に京都駅に到着したのですが、兎に角「冷える冷える」。
しかも、夜空を見上げると「ちらほら」と白いものが舞っております。

昨年大晦日に帰京した際は結構暖かかったので、今年はついつい油断。
それ程防寒対策をしていません。
と云う訳で、久方振りに「ミヤコ底冷え」の洗礼を浴びたのでした。

P1080506
【写真上】元日未明、地元嵯峨駅の様子。
矢張り鄙びた洛外、洛中にも増して粉雪の降り足は強くなっています。

そんな訳で一月一日のミヤコも、可也「底冷え」しておりまする。
扨、今から「松尾さん」にでも出掛けてきますか。

|

« ●賀正.2010年 | Main | ●気の緩みは万病の元 »