« ●Zagreb(CRO) SL速報 | Main | ●「おめでとさんどすぅ~」 »

2010.01.07

●節句.「人日」

睦月七日は五節句の一「人日」、所謂「七草の節句」で御座います。

ミヤコ各社でも神前に七草粥を供える「若菜祭」が執り行われ、伏見御香宮さんや西院春日さんでは七草粥の接待もされおります。
下記事は御香宮さんで行われた「振舞い粥」の一コマ。


と云う訳で私め本日の夕餉も七草粥。
「芹」「薺」「御形」「繁縷」「仏座」「菘」「蘿蔔」…。準備は万端にて。

P2010010700083七草がゆで息災祈る
伏見・御香宮神社

京都市伏見区の御香宮神社で7日、「七草がゆ」が振る舞われた。参拝者は、セリやナズナ、スズナなど春の七草が入ったかゆを楽しみながら無病息災を祈った。
七草を神前に供える「七種(ななくさ)神事」を本殿で営んだ後、氏子らが境内の名水「御香水」で七草がゆを700食作った。
この日朝の最低気温は0・4度(平年1・5度)と厳しい冷え込みの中、七草がゆを心待ちにする人々が午前8時ごろから並んだ。湯気が立ち上がるかゆを食べ、一年間の無事を願った。宇治市の岡村達男さん(68)は「体が温まった。今年も元気に過ごしたい」と話していた。
(文.写真共 京都新聞1/7
より)

|

« ●Zagreb(CRO) SL速報 | Main | ●「おめでとさんどすぅ~」 »