« ●節句.「人日」 | Main | ●三連休 »

2010.01.08

●「おめでとさんどすぅ~」

祇園町を始めミヤコ各花街では、昨日「始業式」。
「舞妓はぁ~ん」も「芸妓はぁ~ん」も愈々本格的に仕事始め。
「黒紋付」に「稲穂の簪」、華やかな帯なぞ、新春気分を醸し出しております。

一同皆会し、偉い人のお話を御敬聴賜る。
花街でも学校でも「始業式」と云えば同じ内容なものらしく。

P2010010700190「おめでとうさんどす」
京の4花街で始業式

新春恒例の京の花街の始業式が7日、祇園甲部、祇園東、先斗町、宮川町の4花街であった。あでやかな着物姿の芸舞妓が今年1年の芸道精進を誓った。
京都市東山区の祇園甲部歌舞練場には、芸舞妓約100人が黒紋付きの正装で集まり、全員で芸舞妓の心構えを説いた「誓い」を読み上げた。
芸事を教える八坂女紅場(にょこうば)学園の太田紀美理事長が「心からのもてなしと、芸の精進こそ長い歴史を持つ祇園の発展につながる」とあいさつ。昨年、よい成績を残したお茶屋や芸舞妓を表彰した。
最後に、京舞井上流五世家元の井上八千代さんが地唄「倭文(やまとぶみ)」を厳かに舞い、新年をことほいだ。式典の後、出席者がお神酒を受け、互いに「おめでとうさんどす」とあいさつを交わした。上七軒は9日に行う。
(文.写真共 京都新聞1/7
より)

|

« ●節句.「人日」 | Main | ●三連休 »