« ●「賑い」初げいこ | Main | ●移り気な恋 »

2010.06.09

●「お稚児さん」決まりました

お稚児さんは、そりゃ偉いものなのです。

何たって「正五位下少将」。
平安律令の時世ならば、我々「地下の民」なぞとは別世界の「やんごとなき」御方
近世お武家さんの格付けに直しても十万石のお大名様なのです

と云う訳にて今年の祇園祭、お稚児さんと禿さんが発表となりました。

P20100608000138長刀鉾の稚児に徳力君
祇園祭 禿に井尻君と本田君
祇園祭の山鉾巡行(7月17日)で先頭を進む長刀鉾の稚児と補佐役である禿(かむろ)の2人が決まり、京都市下京区の長刀鉾保存会が8日、発表した。
 今年の稚児は、左京区の錦林小5年の徳力峰雪君(10)=情報サービス業、徳力滋さん(50)の次男。長男創一朗君(15)は2003年に稚児を務め、現在は囃子(はやし)方に在籍している。
大役を担うことになり、徳力君は「(稚児に決まって)驚いたけど、本番では応援してくれる人に恩返しできるように、がんばりたい」と抱負を語った。
禿は、中京区の御所南小5年の井尻佳吾君(10)=会社役員、井尻浩行さん(41)の次男=と、左京区の錦林小3年の本田崚君(8)=岡崎神社禰宜、本田享史さん(48)の次男=が務める。
井尻君は「伝統あるお祭りなので、恥をかかないように務めたい」と話し、本田君は「本番に弱いので、練習がんばります」と意気込んでいた。
稚児たちは「お千度の儀」(7月1日)や「社参の儀」(13日)などを経て、17日の山鉾巡行に臨む。
(文.写真共 京都新聞6/8
より)

|

« ●「賑い」初げいこ | Main | ●移り気な恋 »