« ●「上ル下ル西入ル東入ル」 | Main | ●三名様「おかえり」 »

2010.07.24

●あとのまつり

…と云っても、「時機遅れで無駄な事」ではアリマセン。
本日は祇園祭.「花傘巡行」です。

しかし、幾ら何でも「好天」にも程があると云うもの。
毎年の如く「宵々々山~山鉾巡行」は雨に祟られますが、
この「後の祭り」は炎天下に祟られます。
巡行御一同は流汗三斗の態、童.女子衆との多い巡行なのでお疲れ尚の事でしょう。

そんな訳で、今宵の「還幸祭」を終えると今月も後一週間。
神輿洗いや夏越祓など残す神事ももう僅か、「七月」も「祇園祭」も愈々終盤です。

20100724122547hanagasa華やか花傘、繁華街を巡行
祇園祭
祇園祭の花傘(はながさ)巡行が24日、京都市内の中心部で行われた。強い日差しが照りつける中、色鮮やかな花傘をつけた花傘娘や花車など約840人の列が、四条通や河原町通などの繁華街を練り歩いた。
午前10時、子ども神輿(みこし)を先頭に東山区の八坂神社を出発し、「ワッショイ」と元気な声を響かせた。続いて、花車、金獅子、銀獅子などが約2時間にわたり駆け巡り、沿道を楽しませていた。
花傘巡行は、山鉾巡行の前祭(さきまつり)(17日)と後祭(あとまつり)(24日)が1966年7月の祇園祭から一本化されたのに伴い、後祭に代わる行事として始まった。
(文.写真共 京都新聞7/24より)

|

« ●「上ル下ル西入ル東入ル」 | Main | ●三名様「おかえり」 »