« ●「山鉾建て」始まりました | Main | ●「398m」&「46000日」 »

2010.07.11

●神事「神輿洗い」

昨夜は祇園祭前儀の一つ「神輿洗い」が行われました。
午前中愚図ついていた空模様も持ち直し、雨に祟られる事も無かった様子です。

この「神輿洗い」は、神幸祭(お出かけ)に出る3基の神輿のうち「中御座」を鴨川の水で洗い清める神事。
神幸祭は山鉾巡行後の夕刻より行われる市井氏子の為の祭事にて、観光客も皆無な「祭りの後の祭り」です。

20100710212125mikosi004清めの水 神輿洗い
祇園祭
祇園祭の神幸祭(17日)を前に、鴨川の水で神輿(みこし)を清める「神輿洗い」が10日夜、京都市東山、中京区の四条大橋で行われた。
神輿洗いは、八坂神社(東山区)の3基の神輿のうち「中御座」を洗い清める神事。午後7時、松明(たいまつ)が八坂神社と四条大橋を往復する「道しらべの儀」があり、神輿が進む道を清めた。
中御座の神輿は午後8時前、「ホイット、ホイット」の掛け声を響かせて四条大橋に到着した。朝に鴨川からくみ上げた水を、神職が榊(さかき)をひたしては神輿に振りかけた。子どもを肩車をした氏子や歩道を埋め尽くした市民が、健康や厄よけを願って水しぶきを浴びていた。
(文.写真共 京都新聞7/11より)

|

« ●「山鉾建て」始まりました | Main | ●「398m」&「46000日」 »