« ●五山の一 | Main | ●「旧」嵐峡館にて »

2010.08.26

●「貴布禰」巡礼

えー、昨日は帰京三日目。
相も変らぬ炎天下&蒸し暑さの中、「貴船.鞍馬」迄サイクリング&トレッキングに行って参りました。
シカシ昨日も今日も明日も、暑い事暑い事…。

01_2

002_2
【写真上】貴船川.清流&川床風景、三写。
市街より上賀茂、静市を経て貴船口迄来ると、目に見えて暑さ和らいで参ります。
流石に川床に上がって、鮎でも食しながら麦酒でも飲みたくなろうと云うもの。

こんな感じで、貴船口からは清流を横目に心地良いサイクリング。
但しそれも「べにや」さん辺り迄でしたが…。

03_2
【写真上】貴船街道、阿鼻叫喚渋滞地獄絵図。
「河鹿」さんから「左源太」さん辺り迄、ずーっとこんな有様。
「お盆明け翌週の水曜日=観光オフシーズン」でこんな按配ですから、紅葉時期の惨状振りは…。
まぁ「推して知るべし」です。

009_2
愈々「貴船さん」参詣開始。
今回は「結社」→「奥宮」→「本宮」と正規順路を逆走してみました。
【写真左】貴船神社結社(中宮)、ホントは最後に詣でる所処。
【写真右】天の磐船、中々良い石です。

003_4
【写真左】貴船神社奥宮。手前は神楽殿、奥が本殿。
【写真右】御神木「連理の杉」、杉(前)と楓(後)の和合木。

013
そんな訳で、最後に本宮を訪れる事に。
【写真上】貴船神社本宮、参道風景三写。
境内は然程広くないものの、日陰が多く涼を取る事が出来ます。

014_2
【写真左】本宮拝殿。矢張り此方が一番賑わっていました。
【写真中】御神木。樹齢400年の桂木。枝分かれした姿は異形。
【写真右】御神水。「きふね」の由来となる霊水です。
因みに隣では持ち帰り用ペット容器も販売中、300円也。

020_2
【写真上】本宮神殿を望む。
御祭神は水神「高龗神」が祀られていますが、創始由来からして元来は「水」「岩」「貴船山」等を崇拝する磐座信仰が起源だったのではないかと推察されます。

021【写真左】例に由ってお約束「喫煙所」。
参詣も一通り終え、御神水で喉を潤した後は暫し一服。
何時ぞやの項でも申し上げましたが、ミヤコの御神仏は喫煙に御寛容なのです。

この後は自転車を駐輪し、鞍馬寺西門より「鞍馬山トレッキング」に出掛けたのでした。

続篇は亦後日にでも。

|

« ●五山の一 | Main | ●「旧」嵐峡館にて »