« ●「秋のをどり」甲部 | Main | ●… »

2010.10.03

●「悲しい思い出」、否々「また逢う日を楽しみに」

本日は昼過ぎより荒川の向こう岸へ。
少し遅めの「お彼岸風物」を愛でに、葛西臨海公園迄行って参りました。

101003_001
【写真上】所謂フツーの「曼珠沙華」、彼岸花と云った方が通りが良いでしょう。
公園入口や汐風広場で良く目にする事が出来ました。
開花具合は「やや散り初め」な塩梅です。
【写真下】最近流行りの白花曼珠沙華。
園内の所処々に、ほんの数輪だけ咲いておりました。
実は私め、「白彼岸花」を観たのは初めてで御座います。

101003_008
【写真上】キバナコスモス群。
この他にも一般的な秋桜、白色や薄桃色のオオハルシャギクも色取り取りに咲いておりました。

そんな訳での「秋の花見遊山」。
尚表題は、「ヒガンバナ」の花言葉に因んだものにて。

|

« ●「秋のをどり」甲部 | Main | ●… »