« ●ジャパン「秋の陣」 | Main | ●「秋花」北鎌倉 »

2010.10.14

●「秋のをどり」上七軒

ミヤコ「秋のをどり」も第三弾、本日より上七軒開幕となります。

昨年は歌舞練場改装の為「寿会」はお休み、代わりにブライトンホテルで舞踊会の催しがありました。
そんな訳で二年振りの「寿会」、下記事.は昨日前夜祭の様子です。

20101013203031kami007芸舞妓ら 舞あでやか 
上七軒「寿会」前夜祭

上七軒歌舞会の秋の公演「寿会」(14〜18日)の前夜祭が13日、京都市上京区の上七軒歌舞練場で開かれた。本番と同じ演目で28人の芸舞妓たちが多彩な舞台を繰り広げた。
今年で61回目。昨年は舞台の大改修で行われなかったため、2年ぶりの開催となった。
舞妓7人が華やかに舞う長唄「新鹿(か)の子(こ)」で幕が開いた。長唄「百千鳥(ももちどり)」「紅葉笠(もみじがさ)」に続いて、奏風楽「海と空」では勇壮な踊りで争いの無常さを伝えた。長唄「江戸風流」は街のにぎわいを素踊りで表現し、最後は常磐津「釣女」で妻となる女性を探す大名と太郎冠者の軽妙なやりとりが観客をわかせた。
寿会は連日午後4時開演(16日は午後1時との2回公演)。入場料7千円。上七軒歌舞会Tel:075(461)0148。
(文.写真共 京都新聞10/14
より)

|

« ●ジャパン「秋の陣」 | Main | ●「秋花」北鎌倉 »