« ●「第18回小川和紙マラソン」 | Main | ●御祝儀は「舞扇」 »

2010.12.13

●「小川和紙マラソン」後記

えー、前日参加してきました「第18小川和紙マラソン」の続篇記事。

競技終了後、会場周辺を幾つか写真に収めて参りました。
そんな訳での「拾遺集」に成増。

101212_008
【写真上】物産館横にある「手漉き和紙人形(大)」。
「伝統工芸の情趣」と云うより、何だか「製紙工房哀史」を彷彿させてしまいます。
俯き加減の顔は、アップで観ると一寸怖い…。

101212_006
【写真上】埼玉伝統工芸会館より仙元山を望む。
「刈小田」「枯裸木」「茶褪山」「淡寒空」…、武州の田園風情は既に初冬のそれ。

そんな訳で都会では忘れがちな四季の折々。
例えば「枯れた季節」の到来を思い出したのでした。

|

« ●「第18回小川和紙マラソン」 | Main | ●御祝儀は「舞扇」 »