« ●商売繁盛「神頼み」 | Main | ●洛南「五山の四」 »

2011.01.09

●「ミヤコ初詣トレイル」.伏見篇

えー、先日帰京の後日談。

金曜日は帰東の為に京都駅へ。
「嵯峨野線」から「のぞみちゃん」に乗り換えるべくコンコースを歩いていたのですが、新幹線改札口の手前にあるのが「JR奈良線」の乗車ホーム。

未だ切符も買っておらず、と例に由っての思い付き。
帰りがけの駄賃宜しく、「伏見稲荷」さんに立ち寄る事と致しました。

110107_002
【写真左】表参道より大鳥居.楼門を望む。
伏見さんへ訪れるのは、彼是六年振り。
嵯峨からは「乗り換え1回.30分強」の距離なのですが、何せ盆地の対角線に位置する所処、気分的にトテモ遠いものなのです。

【写真右】神使の白狐様。
お稲荷さんの守護獣は「狛犬」では無く「狐」さま。
境内至る所処に「コンコン」と御鎮座されておられます。

110107_006
【写真上】本殿お参り風景。
「松の内」最終日にも関わらず、境内は結構な賑わい振りでした。
流石、初詣参拝者数.全国5位を誇る「おおやしろ」です。
因みに今年の三が日の参拝者は、約276万人(前年比3万人増)との事。

110107_011

110107_013
【写真上】千本鳥居、入口。
「千本鳥居」と云いながら、その数実に5000基余り。
過大広告が当り前の御時世にも関わらず、控え目なネーミングです。
【写真上】千本鳥居、往路と復路。
この日の社参は「奥の院」、奥社奉拝所迄。
流石に「お山めぐり」している時間は御座いませんでした。

110107_020
【写真上】本殿より舞殿と楼門を望む。
当日のミヤコは見事な冬晴れ。
「淡青」の空色に「朱白」のコントラストが映え渡ります。

110107_009
【写真上】「願掛け鳥居」と奉納所。
折角なので一基お納めして参りました。
お願い事は…、件の事です。

この後は「すずめ」を食べ歩き乍ら、伏見街道をてくてく北上。
洛南禅刹「五山の四」へと足を運んだのでした。
続く。

|

« ●商売繁盛「神頼み」 | Main | ●洛南「五山の四」 »