« ●「箱根」「国立」観戦中 | Main | ●ミヤコ「初詣風情」 »

2011.01.03

●上洛当夜

えー、アケマシテオメデトウゴザイマス三日目。

私めは昨日より帰京入洛、前夜は二条周辺で軽く飲んで参りました。
で、新春のミヤコは意外とイルミネーションが「チカチカ」しておりまして。

そんな訳で「古都風情」とは無縁な、帰京当日スナップ集で御座います。

001_2【写真左】京都タワー。
ミヤコ玄関口のランドマーク。
毎回帰京の折、新幹線の車窓から「五重塔(東寺)」とコレを見ると「嗚呼、帰ってきたな」と実感致します。

空気が肌を刺す「寒冴の夜」には、青白のコントラストも相俟って一層映えて見えるもの。
若しかしたら京都タワーの季語は「冬」なのかもしれません。

006_2

007
【写真上】河原町御池.「京都ホテル」二景。
何だかクリスマスと見間違う計りのライトアップ。
しかし改めて思ったのですが、底冷え「夜のミヤコ」には寒色系のイルミネーションが似合うものです。

008
【写真上】「河原町御池」交差点風景。
河原町沿いの枯並木には黄色の電飾が施されております。
「冬夜に煌く銀杏並木みたい」、と云うと大袈裟でしょうか。

「心あてに ながめつみれば 深更の めもまどはせる 黄扇の葉々」

うーん、過ぎる誇張はイケマセンね(躬恒)。

011【写真左】市役所前一写。
意味不明な「ゼスト御池」のイルミネーション。
新春初売りセールの宣伝なのかも知れませんが、まぁ相変わらずの閑古鳥でしょう。
少しは赤字幅は減っているのでしょうか?。

因みに左奥黄緑色に光っている物体は、京都市役所の中央塔。

とこんな所処でした。

|

« ●「箱根」「国立」観戦中 | Main | ●ミヤコ「初詣風情」 »