« ●「広沢池」涸淡風情 | Main | ●「洛中初詣トレイル」下鴨篇 »

2011.01.05

●「洛中初詣トレイル」.祇園篇

えー、アケマシテオメデトウゴザイマス五日目。

昨日は「おきな」のちに洛中へ。
遅蒔き乍ら「ミヤコ八百万の神様方」へ新年の御挨拶に伺いました。
そんな訳で洛中「初詣トレイル」祇園篇で御座います。

003
【写真上】祇園「新橋切通し」一景。
先ず伺ったのは「辰巳(巽)稲荷」さん。
祇園町で夜仕事を始めてから二十余年、毎年御挨拶に詣でております。

002
【写真上】辰巳さん、近景二写。
三が日明けの祇園町は未だ休眠状態。
他にお参りの人影も無く、小祠の廻りは静かなものでした。
尤も明後日には「始業式」、今日ら辺から佳人の参詣も見られている事でしょう。

008
【写真上】「八坂さん」西楼門。
市井でも上位に混雑する初詣先にて、「ミヤコのお正月」感を最も楽しめる所処。
洛中「三条以南.五条以北」の氏神様ですが、祇園町に関わる全ての人々の「神さん」でもあります。

004_2

006_2
【写真上】「八坂さん」境内二景。
年明け四日にも関わらず結構な賑わい振り。
今日祇園町で「初」外飲みの方々が、寄り道宜しく詣でておられる感も。

005_2
【写真上】舞殿の奉納提灯。
矢張り場所柄か、飲食店や花街関連の献納が目立ちます。
知ってる名前や聞いた事のある名前がズラリ。

こうして学生来の二社でお参りを済ませた後は、下鴨さんへ足を運んだのでした。
続く。

|

« ●「広沢池」涸淡風情 | Main | ●「洛中初詣トレイル」下鴨篇 »