« ●シュプール「一番乗り」 | Main | ●冬の旅路 »

2011.02.11

●梅園にて「雪」を愛でる

扨、三連休の初日。
然乍ら帝都トーキョーは「寒波&雪」に祟られてをりまする。

日中は「雨」だか「霙」だか見分けの付かなかったものも、入相前にははっきり「白牡丹」と確認出来る様になりました。

果たしてそんな足元の具合が悪い日に限って用事があるものです。
夕刻過ぎから御徒町方面へと出掛けたのですが、所用の場所に着いたのが定刻30分前。
そんな訳で少し計り寄り道、今週より「梅まつり」の行われている湯島天神さんへ向かう事と致しました。

110211_003
【写真上】梅園二写。
早咲きの紅梅が一本ありましたが、開花は総じて当分先の様子。
「花見頃」は今月下旬頃では無いかと。

110211_006
【写真上】池泉反橋.斑雪風情。
一面の雪化粧と迄は参りませんが、園地には薄ら雪が積もっていました。
「斑雪」の季語は「春」なのですが、「観梅」に来ての「雪見」。
これはこれで良い「塩梅」では無いかと。

|

« ●シュプール「一番乗り」 | Main | ●冬の旅路 »