« ●坂上河原落書 | Main | ●「赤プリさん」人助け »

2011.03.23

●別れの季節

扨、弥生も残り十日を切って参りました。
桜前線の訪れと共に春の気配も漂増し、気付けは卯月を迎えているのでしょう。

所処で三月四月と云えば「卒業」」「進学」「就職」「転勤」「転職」…。
色々と行路の転機となる時節でも御座います。

そんな岐路に付き物なのは「別離」ですが、「さよなら」は「はじめまして」と対になるもの。
同時に「出逢い」の季節でもあったりも致します。

然乍ら、年々その両方共に対しての新鮮味を失っている様な気が致します。
歳を重ねていくに従い感受性が鈍っていくのは仕方無いのですが、こういう事に迄鈍感になるのはイケマセンね。

と云う訳で皆様に於かれましては「素敵な別れ」と「素敵な出逢い」がありますように。

なーんと無くそんな事柄を想った次第の、春雨上りし深更頃でした。
とさ。

|

« ●坂上河原落書 | Main | ●「赤プリさん」人助け »