« ●「はなぐはし」東山篇.その三 | Main | ●「はなぐはし」円山.夜櫻篇 »

2011.04.09

●「はなぐはし」東山篇.その四

Taihennthumb400x4006865_4えー、帰京六日目。

昼過ぎから散々ほっつき歩いた、東山界隈「雨桜狩り」。
南禅寺を後にして再び進路を西に。
最後に訪れたのは岡崎疏水でした。

そんな訳でのミヤコ観櫻「東山篇」その四で御座います。

007
【写真上】桜馬場.冷泉通りより疏水の桜並木を眺む。
周辺の染井吉野は押し並べて満開。
天気が良ければ青空の下、一層桜並木も映え渡った事でしょう。
此方は晴れの日に訪れた方が宜しいかもね。

008
【写真上】同.十石船一写。
私めも未だコレに乗った事はありません。
因みにこの儘真っ直ぐ行くと「関西電力.夷川発電所」。
そう、「偽電気ブラン工場」のある所処です。

010

013
【写真上】同.桜花近景二写。
疏水一帯、特に「東大路通~京都市美術館」間の染井吉野は見事な咲きっ振り。
まぁこの辺は旧六勝寺跡地、平安の御代から間違い無く「色んなモノ」が埋まっている事でしょうから…。

011
【写真上】同.東大路通より、十石船もう一写。
小一時間の散策を終え帰路に付く際、別の十石船が水路を進んでおりました。

尚、岡崎疏水全体の開花状況ですが、特に花っ振りが良いのは冷泉通。
岡崎通以東の仁王門通は「やや開花遅め」の染井吉野と、「散り初め」山桜とで少しムラ咲き、と云った感じでした。

|

« ●「はなぐはし」東山篇.その三 | Main | ●「はなぐはし」円山.夜櫻篇 »