« ●「蝶」と「蜻蛉」 | Main | ●都大路「右往左往」 »

2011.07.14

●みちのく「拾遺集」

昨日は早朝より「みちのく一人旅」。
奥州.平泉へ日帰り小旅行に行って参りました。

今回のメインテーマは「浄土式庭園」周遊でしたが、写真の整理に手間が掛かるので詳細リポートは後日回し。
取敢えずは恒例「どーでもよさげ」な非.観光アイテムのスナップ集に成増。

110713_103927_ed
【写真上】一ノ関駅にて、動物シリーズ二写。
実は今回、私めにとりまして「初」の岩手県訪問。
そんな訳で新幹線から在来線に乗り換える時間を利用して一旦下駅、同県「最初の一歩」を標す事に。

073【写真上】「平泉スーパードライ」 for アサヒ
昼餉のわんこそば屋にて。
当日の平泉は最高気温33.5℃。
トーキョーと大して変わらぬ猛暑振り、麦酒が「ストンストン」と喉を落ちて行くのでありました。

095_2
【写真上】「みちのく平泉」 for 大沢桃子
中尊寺本堂前に貼ってあった御当地演歌ポスター。
尤も世界遺産認定特需は無さそうですが…。
修厳道場に似つかわしく無い俗っぽさが宜しく。

097_2【写真上】同.月見坂にて。
炎天下の昼最中、何を間違ったのか蝉の幼虫が参道を横断しておりました。
七年の歳月を経て愈々の脱皮、夜を待ち切れなかったのか、ハタマタ昨夜寝坊して今頃地上に出て来たのか。

心根の優しい私めに見付けられたのが不幸中の幸い。
拾い上げて樹根の辺りに戻しといてあげました。
まぁ無事に成虫になったとしても、寿命が7日伸びただけですが…。

110713_165904_ed
【写真上】仙台駅北口の喫煙所にて。
帰路は仙台に途中下車、夕餉をとる事と致しました。
牛タン&麦酒でテケトー上機嫌になった後は一路帰東。

と、こんな所処で御座いました。

|

« ●「蝶」と「蜻蛉」 | Main | ●都大路「右往左往」 »