« ●「南山城」にて | Main | ●鴨川「等間隔の法則」 »

2011.07.19

●「無言参り」はじまりました

「宵山」「山鉾巡行」「神幸祭」…。
祗園祭も主要祭事を終え、後半へと差し掛かりました。
取敢えず24日の「花傘巡行」「還幸祭」迄は小休止、ミヤコにも暫く平熱が戻って参ります。
尤もその静けさの合間を縫う様にして、御旅所ではこっそりと「とある営み」が始まっているのですが…。

そう、「無言参り」です。

八坂神社御旅所に神輿三基が鎮座する17~24日(神幸祭~還幸祭)間、御旅所に7日間続けて願掛けに参ると願い事が叶うとの言い伝え。
但し参拝中から帰宅に至る迄、誰とも口を聞いてはイケマセン。
=従い「無言参り」な訳でして。

件に就いては、康成「古都」で千重子と苗子が再会するクダリでも読んで戴ければ詳しいのですが、基本的には花街の芸舞妓さんの風習て御座います(ました)。

因みに八坂さんのHPでは
「あなたも舞妓さんを真似て、七日は無理でも一度お参りすれば願いが叶うかも?」
なんて「お花畑」なコピーが表示されております。

果たして御利益の程は如何に…。

051
【写真上】御旅所に鎮座する三基の神輿。
奥より西御座.中御座.東御座。

|

« ●「南山城」にて | Main | ●鴨川「等間隔の法則」 »