« ●果たして「カイゼン」はされたか | Main | ●甲州路巡礼「大善寺」 »

2011.08.22

●「ジャパン」スコッド発表

ワールドカップを⑱日後に控えた本日夕刻。
ニュージーランド行きの「ブレイヴ.ブロッサムズ」スコッド30名が発表されました。

メンバーは概ね予想通り。
今迄此処積み上げてきた人選に加え、今年に入ってチョイスされた「アイブス」「宇薄」「上田」「ウィリアムス」が加わった構成。
結局SOのバックアップに目途が立たず(若しくは山中の件)、更にプライスロビンスが間に合わなかった事が頭痛の種。
間に合わせの感もある「後者二名」の選考に繋がったものでしょう。

まぁ「メンバー選考」に加え、「ジャパンらしい戦い方」「ガイジン比率」…。
ファンの視点からすれば文句や注文は色々出てきますが「本番は目の前」。
もうそんな事を云っている時期でも御座いません。

望むべくは「JKジャパン」5年間の集大成として最低ノルマ(=2勝)の公約達成。
そして更に一つ付け加えるならば…。
「誇りの持てる」ユニオン.ラグビーを見せて欲しいものです。

Fowards
平島久照 / 川俣直樹 / 青木佑輔 / 堀江翔太 / 湯原祐希 / 畠山健介 / 藤田望 / 大野均 / 北川俊澄 / トンプソン ルーク / ジャスティン・アイブス / 菊谷崇 / マイケル・リーチ / バツベイ シオネ / ホラニ龍コリニアシ / 谷口到
Backs
田中史朗 / 吉田朋生 / 日和佐篤 / ジェームス・アレジ / ウェブ 将武 / マリー・ウィリアムス / 今村雄太 / ニコラス ライアン / 平浩二 / アリシ・トゥプアイレイ / 小野澤宏時 / 遠藤幸佑 / 宇薄岳央 / 上田泰平 

|

« ●果たして「カイゼン」はされたか | Main | ●甲州路巡礼「大善寺」 »