« ●帝都「観楓行脚」 | Main | ●続々.帝都「観楓行脚」 »

2011.12.01

●続.帝都「観楓行脚」

えー、昨日は午前中より紅葉を求めての都心「チャリンコ行脚」。
そんな訳での「帝都観楓」その二、豊川稲荷~千鳥ケ淵篇になります。

1_2
【写真上】「やんごとない」銀杏一写。
青山通り沿いは赤坂御用地にて、行き掛けの駄賃みたいなものです。

2
【写真上】九郎九坂側より、豊川稲荷境内一写。
青山通りを疾走していると、石塀越しに色付きの見事な銀杏が一本。
そんな訳で少し寄り道する事に致しました。

3
【写真上】同.本殿前にて。
只今見頃最盛、色付きは外苑並木道より数段宜しく。

4
【写真上】紀尾井町、清水谷公園にて。
当日初めての「赤い紅葉」、後ろはニューオータニ。
この辺は嘗ての自宅近所、紅葉スポットの所在も「勝手知ったる」ものです。

5
【写真上】千鳥ケ淵公園にて。
染井吉野の枯朱葉。
「芝生の浅緑」「堀池の深碧」に対比して、見事な映え具合。

6
【写真上】同.喫煙所にて足元一写。
春には「淡桃」を、冬には「橙黄」を散らし染井吉野の一年は終わるのでした。

7

8

9
【写真上】国会議事堂.黄葉風景三写。
実は此処、神宮外苑と並ぶ都心「いちょう並木道」。
尤も周辺警備の物々しさ故か、行楽客の姿は皆無ですが…。
議事堂を中心に「T字形」に並ぶ街路樹は全て銀杏、流石「東京都の木」だけの事はあるものです。
色付き具合は外苑と同様、見頃は今週末位かと。

この後は内堀通りを南下、日比谷公園へと向かいました。
続く。

|

« ●帝都「観楓行脚」 | Main | ●続々.帝都「観楓行脚」 »