« ●立春.「節分」 | Main | ●「百花夜行」 »

2012.02.03

●宝仙寺にて

えー、本日は15時半を廻った辺りの事。

部屋でのんびり本を読んでいると、外からやおら「法螺貝」の音が聞こえて参ります。
「果たして何ぞや」とベランダから音元の方角を眺め見ますると…。
お隣「宝仙寺」の門前に、僧兵の一群が列を為して歩いておりまする。

そー云えば今日は「マメマキノヒ」。
節分会でもするもんだと思い、ちょっくら覗いて観る事と致しました。

P2030344

P2030345
【写真上】僧兵行列.二写。
これで神輿でも担いでいたら、さながら「強訴」の一場面で御座います。
何で「節分に僧兵」なのかと申しますと、宝仙寺HPに事由が記されておりました。

P2030352
【写真上】待機中の僧兵。
比較的、御壮齢の方が多い様でして。

門前の祭事表を見ると「豆撒き」は16:30からとの記載。
未だ30分以上ありますので「自宅へ1分」の私めは、一旦引き上げる事と致しました。

P2030353_2
【写真上】婦警さん「萌ぇ~」。
16:25、行事の進行案内をしておられました。

P2030356

P2030359
【写真上】豆撒き風景.二写。
撒かれているものは「南京豆」と「みかん」。
別段袋に入っている訳でも無く、素の儘放り投げられてました。
毎年参加されている方々は手馴れたもの、最前列でビニール袋や紙袋を拡げ直接「入れてもらって」ます。

因みに私めは初参加、と云うよりこんな祭事がある事すら不存知でして。
そんな訳で控え目に「みかん2ケ」と「南京豆4ケ」を頂き、家路に着いたのでした。

|

« ●立春.「節分」 | Main | ●「百花夜行」 »