« ●他愛も無い話 | Main | ●上越にて木屋町二条 »

2012.03.08

●石打丸山「滑り納め」

週初めより雪ならず雨が「降ったり止んだり」の上越地方。
漸く雨上がりと云う予報を頼りに、今朝は石打丸山迄滑りに行って参りました 。

バーンコンディションは予想通りのザク雪ではありましたが、「どーしょーも無い」悪雪と云う程では御座いません。
ゲレンデ幅こそ広いものの標高は低い同スキー場、雨上がりの三月と考えれば御の字の状況でして、午前中は其也にピステの効いたバーンを楽めました。

尤も来週以降はかなりの雪質悪化が予想され、今季の石打丸山は今日で「滑り納め」となりそうです。
そんな訳で惜別の念を込め、「今冬最後」の石打フォトを納めて参りました。

120308_095402
【写真上】山頂クワッドより魚沼盆地を望む。

120308_163635
【写真上】板収め後、ハツカ石口一写。

と云う訳で、石打丸山「マタ来年」。
来週からのスキーワークは「苗場」「かぐら」、場合によっては「白馬」にに矛先を変え、私めのスキーマッドな日々はまだまだ続きます。

|

« ●他愛も無い話 | Main | ●上越にて木屋町二条 »