« ●2012/13スキー試乗会リポート.後篇 | Main | ●「春彼岸」雑感 »

2012.03.22

●川場にて

昨日は高知県で「サクラサク」、今季一番乗りの桜開花宣言が発表されました。
そんな「春の便り」の訪れる中、私めは例に由ってのスノーライフ。
本日のゲレンデは「川場スキー場」で御座います。

何せ今季は三月下旬にも関わらず未だ寒冷前線が闊達、真冬並の冷え込みが続いている甲信越地方。
スキーマッドにとっては嬉しい誤算、取敢えず標高1500m以上のゲレンデを選んでおけば「最低限」の雪質が保障されています。

120322_105104
【写真上】ゲレンデ風景一写。
白鳥エクスプレスより剣ヶ峰山.無名峰を望む。
この日の天気は晴れのち曇りのち粉雪、常時強風.-7 ℃。
空色と云い、気温と云い春スキーの感じは全く致しませんでした。

120322_110047
【写真上】クリスタルエクスプレスより。
因みに雪質はと、ほぼ全面「終日カチカチ」りのアイスバーン。
別の意味でハイシーズン並のコンディションでした。

と、こんな感じのゲレンデリポートにて。

|

« ●2012/13スキー試乗会リポート.後篇 | Main | ●「春彼岸」雑感 »