« ●「第10回葛西臨海公園ナイトマラソン」.速報 | Main | ●「春花爛漫」葛西臨海公園 »

2012.04.21

●「第10回葛西臨海公園ナイトマラソン」

えー、本日は夕刻より荒川越えて西葛西迄。
「第10回葛西臨海公園ナイトマラソン.スプリングステージ」に参加して参りました。

尤も私め、冬場は「スキー行脚」のヘビーローテーションにて、殆ど走り込みをしていない此処三ヶ月。
10㎞のスプリントレースは身体の鈍り具合を計るに程良い距離、来月の「山中湖ロードレース」のトレーニングも兼ねてのエントリーで御座います。
因みに当該距離の持ちタイムは38:28(㎞/3:50)、PBは無理としても40分は切っておきたい目算でした。

P4200012
【写真上】18時過ぎ、会場到着の際に一写。
臨海公園メインストリートでは鯉幟が四列縦隊、観覧車を背景に。

1_2
【写真上】19時頃のゴール地点、準備風景.一写。
因みに今回のエントリー数は1809名。

所処が一冬越しての大会参加、スキー呆けなのかはさて知らず「時計を忘れる」スカポンタン振り、これではペース配分もあったものじゃありません。
しかもタイムもグロスでしか解らない為、止むを得ず最前列からスタート(グロス=ネット)する事と致しました。

そんな訳で19:35にレース開始。
「スタート最前列」と「道幅の狭さ」、更に「入りのスローペース」も相俟って、何と無く集団から押し出されてしまいます。
気付くと、生まれて初めて「先頭」を走っているではありませんか。
僅か1㎞程ではありましたが、前方に人の居ない「トップ走行」がこんなに気持ちの良いものだとは知りませんでした。   

上記の通りレース中はラップがさっぱり解らなかったのですが、ゴールした際は「もしかして結構イイ時計じゃない?」、と何気に手応えのある感じでした。
で、以下リザルドです。
・タイム 40:50(グロス.ネット)
・種目別順位(40~54歳男子) 26位/450名
・男子総合順位 70位/1019名


自己ベストは疎か、40分台も切れてませんでした…。
勘違いの理由は「コース幅が狭いので実際以上にスピード感がある」のと「ウェーブスタートの為、矢鱈先行ランナーを抜くのでハイペースと思い込んだ」らしいのでして…。
まぁ世の中「そんなに甘くは無い」と云う事でした。

3
【写真上】一応、御約束迄に。
日本一の大きさを誇る「ダイヤと花の大観覧車」らしいですが、私め仔細不存知。

以下大会雑感。
今回初参加のでしたが、首都圏一般ビジネスマンにとっては有り難い大会です。
都心近郊でスタート19:30前後のナイトレース、加えてゼッケンや計測チップも事前郵送されるので、仕事帰りに軽く10㎞のレースが楽しめます。
しかも開催日が金曜日とくれば翌日の心配も不要、アフターの「オツカレ麦酒」もさぞかし美味しい事でしょう。

コースに関しては、確かに「道幅の狭さ」や「照明の暗さ」と云った問題点の指摘はありますが、私めは然程ストレスには感じませんでした。
考えてみればどんなマラソンイベントでも長所と短所は付き物。
少なくともこの大会には、上記の様に「余り有るプラス面」があるのでして。
今回が10回目との事、「春夏秋」引き続き継続して頂きたいものです。

と、こんな感じでした。

P4200079_2【写真左】おまけ一写。
帰路の折、東のネズミーランド方面では花火が打ち上げられておりました。

殆ど縁の無いアミューズではありますが、遠目に観てる分には良い鴨ね。

|

« ●「第10回葛西臨海公園ナイトマラソン」.速報 | Main | ●「春花爛漫」葛西臨海公園 »