« ●新宿にて「櫻曜日」 | Main | ●「桜曜日」.北の丸公園 »

2012.04.09

●「桜曜日」.千鳥ヶ淵公園

えー、本日の帝都も穏暖な芳春日和。
「麗かな日差し」「朗らかな青空」そして「長閑な心地」は、正に春本番のそれで御座います。

そんな訳で私め、今日はお昼過ぎより久方振りの「トーキョーツール」。
春の風流を求めて、宮城方面へペダルを扱ぎ出しました。
最初に向かったのは春毎お決まりのルーティーン、「千鳥ヶ淵公園」です。

8
【写真上】半蔵門.皇宮警察詰所横の土手一写。
桜見聞の前に「春の野趣」を愛でて参りました。
「もー直ぐ春ですねぇ~♪」
と云う訳で、文字通り「筆頭菜」が辺り一面に頭を出しておりました。
「春の標」だけあって、差し詰め「みをつくし」なんて。

1
【写真上】俯首する桜花と皇宮内堀(半蔵濠).半蔵門。
手前は染井吉野、奥は枝垂桜。
公園内で一ニを争う人気撮影スポット、新緑と碧淵に淡桃色の桜が良く映えます。
そして何より宜しいのは、人の姿が全く入らない事でして。

2

3
【写真上】桜花近景ニ写。
正に「今酣」と計り、撓と咲き誇っておりまする。
この分ですと此処数日が見頃最盛、今週末には葉桜となっているでしょう。

4
【写真上】濠面に映えるソメイヨシノ。

6
【写真上】公園内の桜樹群。
千鳥ヶ淵公園の桜は約170本、殆どが染井吉野です。

5
【写真上】内堀の西堤。
「鮮黄」「新緑」「濃碧」のコントラストが見事。
春の装いを一纏めにしたような一枚です。

7
【写真上】千鳥ケ淵公園北詰より一写。
此処も人気の撮影スポット、半蔵濠の奥行きが感じられるビューポイントです。

皇居内堀周辺では「桜の淡白桃」も然る事乍ら、「菜の花の黄」「蘿蔔の白」「若草の緑」が目を惹きます。
瑞々しい色合いの花草を眺めていると「花見」と云うより、寧ろ「春見」に来ている感。
気持ちも心成しか朗らかになるのでして。

この後は北の丸公園へと向かいました。
続く。

|

« ●新宿にて「櫻曜日」 | Main | ●「桜曜日」.北の丸公園 »