« ●梅雨の合間に「花見聞」 | Main | ●「きみに逢いに行くよ」 »

2012.07.06

●長刀鉾「吉符入り」

昨日は長刀鉾で吉符入り。
お稚児さん鉾町引き合わせの後、稚児舞「太平の舞」が奉納されました。
7月2日より各山鉾町で始まった「神事始め」も昨日にて全て終了です。

そんな訳で、気付けば宵々々山迄「マジック9」。
神事を枝折に数えつつ、ミヤコの夏が過ぎ行くのは早いものです。

20120705191547taiheimai無事祈り「太平の舞」 
祇園祭・長刀鉾吉符入り

祇園祭の長刀鉾は5日、神事始めの「吉符入り」を京都市下京区四条通烏丸東入ルの町会所で営んだ。稚児の福井正賢君(10)が巡行中に鉾の上で舞う「太平の舞」を披露し、祭りの無事を祈った。
町会所には、長刀鉾保存会の役員や囃子方が顔をそろえた。儀式では、西村利男代表理事が稚児の福井君と禿の安藤健之助君(8)、福井正道君(8)の名前を記した吉符を神前に供えた。
3人は役員に舞の仕上がりを確認してもらった後、四条通に面した町会所2階の窓に並んだ。囃子の音が響く中、涼しげなひわ色のかみしも姿の福井君は体を大きく外に乗り出して舞い、見守った市民から大きな拍手を受けた。
(文.写真共 京都新聞7/5より)

|

« ●梅雨の合間に「花見聞」 | Main | ●「きみに逢いに行くよ」 »