« ●武蔵野ポタ | Main | ●とある二丁目の三差路にて »

2012.08.28

●上を向いて走ろう

気付けば八月も最終週、残す所処あと四日。
此処帝都は日中の炎暑は相変わらずも、日暮刻以降は幾分夜風も颭ぎ「ほんの少し」だけ過ごし易くなった様な気も致します。

そんな晩夏気配の漂い始めた折節宜しく、私めは今夜も深夜ラン。
予定の距離を走り終え、クールダウンのストレッチをしておりますと…。

P8280004_3

夜空を見上げると、雲間に覗くは「まどか」手前の小望月。
思い起こしてみれば、此処久しく「月」なんぞ愛でておりませんでした。

そんな訳で流れる汗を拭いつつ、暫しの望月。
「悲しみは月の影に♪」てな感じの「スキヤキラン」アフターでした。

|

« ●武蔵野ポタ | Main | ●とある二丁目の三差路にて »