« ●「ミヤコ」に戻り「ミヤコ」から脱出.その二 | Main | ●怒涛の四泊五日 »

2012.09.19

●歳時記「祇園まち」

一昨晩、祇園町で飲み歩いていた際の事。

285_2夜の花街を彩る「紅に白」の灯し火。
「何時もと何か感じが違うな」?
と思って良く見てみたら…。

軒先のつなぎ団子が「温習会」仕様になっておりまする。
「嗚呼、もうそんな季節かぁ」
提燈一つ取ってみても、時候折々の移ろいを感じさせる「ミヤコの夜」でした、とさ。

尚、写真が多少ブレているのは、したたか酔っていた際の一枚なので御容赦の程を。

|

« ●「ミヤコ」に戻り「ミヤコ」から脱出.その二 | Main | ●怒涛の四泊五日 »