« ●「立冬」味覚.二題 | Main | ●夜間は行かん »

2012.11.10

●蕨平橋にて

先日「八方尾根」物見遊山の後日談。
下山後、白馬駅に戻る途中に「蕨平橋」へ立ち寄って参りました。

此処は白馬山岳撮影の定番スポット。
建物や電柱等、障害物の邪魔も無く、白馬山麓が一望の元に見渡せる絶好のビューポイントです。


【動画上】蕨平橋近辺ポタ。
場所は白馬駅より東南へ徒歩10分程、旧白馬ハイランドスキー場への道程に御座います。

99
【写真上】白馬山麓パノラマ風景。
正面に「八方尾根」東に「白馬47」と「五竜アルプス平ゲレンデ」。
天気が良ければ「白馬三山」から「鹿島槍ヶ岳」迄見渡せるのですが、この日は生憎の曇り空、山頂付近は厚い雲で覆われておりました。
まぁ雲間より差し込む陽光も神々しくて宜しかったですけどね。

98
【写真上】八方尾根.全景。
逆光と靄と乱層雲に遮られ、中々パンフレットの様には撮れません。
此処からの撮影タイムは、やっぱり午前中です。

101
【写真上】ズームにて、兎平とリーゼンスラローム。
山麓から中腹迄の「紅葉」、上部の「雪景色」、山頂の青空に棚引く「乱層雲」。
秋と冬の風趣を一括りにした様な景色です。

と、こんな感じの「秋八方」四部作も今回でお終い。
次は恐らく年明け一月に訪れていると思います

|

« ●「立冬」味覚.二題 | Main | ●夜間は行かん »