« ●「難知如陰」 | Main | ●「マスターピース」スキー番外篇② »

2012.11.14

●「マスターピース」スキー番外篇①

サテ、節気も立冬を過ぎ、暦の上では「冬の訪れ」。
私めの様な「スキーマッド」の輩にとっては、半年以上待ち焦がれた「白銀の季節」が間近に迫って参りました。
昨季は年明けから続いた豪雪で「長く」「良雪」なスキーシーズンを楽しめましたが、今季の降雪具合は如何なものでしょうか?。

そんな訳で間も無く訪れる「2012/13.ウインターシーズン.イン」に胸高鳴り心躍る気持ち弾ませながらの「マスターピース.番外篇」。
スキーアイテム特集になります。

・「SWIX」のオールインワン スキーケース(SG001J-M)

毎冬30回前後の雪山行脚をしている私め。
そのツアーの都度、スキーギアの持ち運びに愛用しているのが此方のスキーバックで御座います。

Swy_12930090

ウィール(キャスター)付で移動が楽なのは元より、梱包量の多さとサイドポケットの収納力も重宝。
文字通りの「オールインワン」、他に荷物を持つ必要が全くありません。
因み私め、三泊位のツアーなら全ての荷物をこの中にを詰め込んでおります。
「マイカー」移動がメインの方には必要無いでしょうが、「電車.バス」等の交通機関を多用するスキーヤーにとっては便利な事間違いありません。

弱点を一つ挙げるとしたら、荷物保管スペースの無い電車移動(上越新幹線等)の際、「座席最後尾の後ろの隙間」にしか置き場が無い事でしょうか。

尚「オガサカ」「ダカイン」「ICI(コメクエストコラボ)」等から同様の商品が販売されていますが、その辺のメーカーチョイスは各々の嗜好で宜しいかと。
アルペン志向なら「SWIX」、基礎派なら「OGASAKA」、オサレ系なら「DAKINE」、石井スポーツユーザーなら「ICI」てな感じ、ですかね。

|

« ●「難知如陰」 | Main | ●「マスターピース」スキー番外篇② »