« ●第20回小川和紙マラソン | Main | ●Val d'Isere(FRA) SL速報 »

2012.12.10

●「小川和紙マラソン」拾遺集

えー、昨日参加して参りました「第20回小川和紙マラソン」リポの続篇。
完走後、会場を発つ折に目にした大会風景「拾遺集」で御座います。

Pc090015
【写真上】正午過ぎ、役目を負え撤収されるスタートゲート。
レース直前迄羽織っていたウインドブレーカーがスタートエリア道端に放りっ放し、回収に行った際のひとコマです。
「亦来年ね」、っと。

Pc090017
【写真上】スタート地点より南に望む仙元山。
標高298.9mの小山、なだらかと云うか平べったいと云うか…。
個人的には小川和紙マラソンのランドマーク。

Pc090018
【写真上】254号線より眺む会場の「道の駅 おがわまち」。
先に5㎞や10㎞の部を走り終えたランナー達が「ヨロシク」酒宴開催中。
ハーフの部はスタートより1時間45分経過、未だ競技中です。

Pc090022
【写真上】会場前(スタート/ゴール)にて一写。
ハーフの部は約2100人が参加、ゴールを目指しランナーが続々と入線してきます。

Pc090025
【写真上】ゴール前で打ち鳴らされる仙元太鼓。
力強い太鼓演舞が、最後の力を振り絞るランナー達を後押ししてくれてました。

Pc090029
【写真上】初冬風情、一写。
完走後は何時もの如く、「おがわ温泉」にてひとっ風呂。
帰途の際、駐車場脇で撮ったものです。

Pc090035
【写真上】この日も持参、My機動力「TERN VERGE P18」。
折り畳みを終え、後はペダルを外して輪行袋を被せるだけ。
正味5分あれば組み立ては終了、本当に便利なホールディングミニベロです。

とこんな感じの「小川和紙マラソン」前後篇。
次には一度、カタクリの季節にでも訪れてみたいものです。
おしまい。

|

« ●第20回小川和紙マラソン | Main | ●Val d'Isere(FRA) SL速報 »